つらりつらり、ぽつぽつと。たま〜に書いてます。



2019.04.30 Tuesday スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




2019.04.30 Tuesday ギリギリじゃないと僕ダメなんだよ

JUGEMテーマ:日常

 

タイトルはB/'/zの『ギ/リ/ギ/リ/c/h/o/p』より。歌詞はこちら⇒http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=58266

 

自分の人生を振り返ったとき、どうしても主題歌は↑だなぁと思ってw

良い歌詞なんですよ〜アニコナの主題歌でもあったし有名なので、知っている方も多いと思いますが!知らない人はぜひ聴いてみてね。

 

2019年初めてのブログですね。そして平成最後ですね!間に合ってよかった。笑

平成のね、振り返りをしようかと思ったんだけど、それって人生の振り返りじゃね?と思ってやめました。

それ先月したし。笑 個人的にね…いろいろあってね…

 

先月ね、ずーっと執着のあった人と(勝手に)終わりを迎えまして。

こっちから話しかけて、一方的に話を止めてしまうというクズ対応をしてしまったのですが。

彼ときちんと終われないなら生きていけないと思ったというか、平成の精神と殉死するしかない(混乱)と思ってたので、

こんな形でも終われて良かったなって。今は。

 

2019年になってから、なんかいまいちついてないんだよなー!

うーん。わたし自身に問題があるのと、単純にツキがない…?チケットがご用意されないという意味です。笑

なんと、平成をこんな形で終わらせることになるとは思わなかった。

良いのか悪いのかは、いまはわからないなぁ。

 

わたしはねー。この歳になって、人生って失うばかりだと思ってて。

単純に、年をとって、老いていくことって、いろんな人の死を迎えるってことじゃないですか。子どもがいないならなおさら。

でも、そうじゃないのかな。とか、なんかいろいろ考えてる。

ずーっとグダグダうじうじしてる。同じ場所で、頭を使うだけで。

 

あ!ネガティブになりたいんじゃないんだよ、人生に大きな刺激が欲しいわけでもない。まあ刺激は欲しいけど、良い意味のものしか欲しくない。笑

何だろうな。頭を使うだけで、行動してないんだよな。

平成…生まれて生きてきた時代だけど、良いことと悪いことなら悪いことの方が多かったのかな…笑

だけどそれが終わる。どんなに嫌でも終わってしまう。

いまは何の感慨もないけど、令和になってから、寂しくなるのかな、なんて考えてる。わからないけど。

 

平成が終わる。時代が終わる。わたしが生きてきた時代も終わる。

何だろうなぁ。何だかなぁ。嫌なモノも、悪癖も、毒も、未練も、持っていたくない余分な、平成で生まれたもの全部、

申し訳ないけど平成とともに殉死してもらおう。ありがとう夏目漱石、ありがとうこゝろ、ありがとう平成。




2018.10.22 Monday 思い出たちがふいに私を乱暴に掴んで離さない

JUGEMテーマ:日常

 

まあいまわたしは幸せなんですけどね(突然)

 

あ、タイトルは大好き宇多田ヒカルさんの『真夏の通り雨』です。歌詞はこちら⇒http://j-lyric.net/artist/a001c7c/l03a750.html

ちなみに今年のライブに行きます。楽しみだね〜行ったらnoteに書くからね〜

 

こちらの歌詞を見てもらえたらもうこのとおりすぎて書くことがないんだけど笑、

ちょっとちらっとなんとなく書いていきますね。

 

 

本当は今日ブログを書くつもりはなかったんだけど、今のことをノート(noteではなく紙の)に書こうとしたら「あ、これはここじゃないな」と思ったのでブログを書いていきます。

はじめにも書いたけど、いまそれなりに幸せなんですね。まあまあ、幸せなんですね。

去年の暮れから、今年いっぱいずっとなんだか運が良くて、トータルハッピーだなって感じなんだけど。

なんとなく満たされない感じ…?笑

今、幸せなんだけど。不安定すぎるというか、つかの間すぎるというか…メンヘラかな?ww

や、ほんとに現状限りが見えているので、そりゃ不安になって当然なんだけど…うーん。

属する幸せっていうのももちろんあるんですよねえ…それが家庭だったり仕事だったり、人によると思うんですけど。

 

うーん…wwwww

あ、なんか恋とかすればいいのかも!?(単純)ああでも片思いとかしてナーバスになってる場合じゃねえや…。笑

いやーどうだ?現状でハッピー!満足!満たされてる!って人って、それ以上はないんじゃないか…?とも思うのね。

いつかそれに慣れて、いつかそれに飽きるんじゃなかろうか…とか。

「そうじゃない」って言う人もきっといるじゃない。たぶんそれは、その人にとって最適だから、そう言い切れるんだよね。

あと性質にもよるか。わたしはもう飽き性でなかなか続かなくて…www思い入れは人一倍あるんだけど。

 

最近、しiいiたiけi占iいをちょこちょこ見るんですね。

基本的に占いって好きじゃないというか、ハマったら終わりだなと思っているから、おみくじ引くのも緊張するぐらい。笑

まあつまり信じやすいということでもあるんですが。

で、それを見ていたらまあ当てはまる当てはまる…もちろんそうじゃない部分もあります。

だけど、納得できるというか。なぜ自分がこうなのか、どうしてこうなんだろうって嫌気が差していたところも、

「あなたの持ってうまれたものだから」と言われたら諦められるというか、むしろ性質として誇らしいというか。

うん、まあ、そんな感じで、ちょっとしたあきらめもありつつ。(思い入れが強い部分ね)

うーん。悩むね。

 

いや、しかし悩むというのは建設的じゃないね。考えなければ。

え、何に悩んでるの?ww

えーとそう、恋愛…というか結婚、そして仕事、というか今後のライフプラン、つまり人生設計?

ちょうど悩む時期だとも思うのよ。でもそれに甘えちゃダメだ。「悩む時期だよね〜」とか言ってる場合じゃない。

んんー「絶対こうしたい!」っていうのがないんだよね。ない…たぶん、ない。

結婚したいけど子供は欲しくないし、でもほんとにそれでいいのかな?とも思うし、

めっちゃ金持ちと結婚するのがいいのか、愛情を感じられる人と結婚したらいいのかとか、

転職も正社員として安定して働いた方がいいのか、それとも自分のための時間を確保してさっさと結婚した方がいいのか、

でも結婚できなかったらどうするの?とか。10代じゃないんだよ?とかね。w

ふむ。もし非正規で働くとしても、きちんと細かく先を考えておかないと時間ってすぐ過ぎると思うんだよ。

………や、正社員の方がいいか。笑

あーでもなー正社員として働いたらまた仕事中心の生活になると思うんだよなー

わたし働きたくて生きてるわけじゃないしなー…そうだよなあ。そうなんだよなあ。

働いてて、気がついたら2年も経ってて、何してるんだろう?って思う。わたしそんなことがしたくて生きてたんだっけ?てなる。メンヘラかな?(2回目)

自分の良いところであり悪いところであると自覚しているんですが、変なところで真面目なんですよね。手を抜いたりまあいいかって思えたりしなくて、安心できるまで徹底的に考えて考え抜かないと寝れない。

でもそんなことがしないわけじゃないんだよなあ。

みんなそうだよ。みんながみんな自分のやりたいことやってたら誰も生きていけないからね。

うーん…わかんないなあ。わかんないから踏み出せない。けど、やらなきゃ死ぬ。笑

この一年、好きなように生活させてもらったけれど、楽だった。

なんか前も書いた気がするけど、ダiンiブiルiドiア校長はUSJで「楽な道と正しい道という選択肢がある。どちらか迷ったときは、心に従えばいい。そうして選んだことで、間違っていることはそうそうない」って言われてて、それがすごく響きまして。w

人生にはきっとその二択しかない…のかもしれない。楽な道が悪いなんて言っているんじゃなくて、心のままに選べばどちらでも間違いはないよって言ってくれているのが、とても優しいと思うなあ。

わたしも、どちらを選んでもいいんだろうか?わからん。楽な道を選んだとして、わたしは頑張れるんだろうか?わからん。

 

来年の一年間…いや、来年の12月までに何かしらの納得がいく結果が出なければ、死ぬ気で働こうか。

これで頑張れなければ、わたしはそういう人間だから、きちんとルールのある中で、きちんと縛られて生きていった方がいいと思う。

ここで頑張れなければ、たぶんもう頑張れないと思う。押しつけられないと何もできない人間なんだと思う。

その結果が、結婚なり何か仕事で成功するなり、どちらでもいい。両方ならなお良い。笑

一人で生きていくかもしれないし、そうじゃないかもしれないけれど、一人でも生きていけるぐらいの給料をきちんと稼ごう。それがどんな形でもいい。

できれば正社員がいいけど、それ以外の方法でも、稼げるならなんでもいい。なんか別に宝くじが当たればそれが一番いい。笑

 

 

ま、そんなこんなで、12月に占いに行くんですよ。なんと。ついに。笑

知り合いからずっとおすすめされてたところで、ネットでもまあまあ有名で人気なところなんですが、

気になることを聞けたらいいなと。参考にできたら一番いいなあ。

強かに生きていこうぜ。




2018.09.17 Monday 紙と文字で出来た壁に苛まれてる

JUGEMテーマ:小説書きの呟き

 

タイトルはさつきがてんこもりさんの『男の娘メモラブル』より。 歌詞⇒https://www5.atwiki.jp/hmiku/pages/14648.html

レンくん大好きです。

 

この間ね、テレビを見てまして。確かゴiッiドiタiンだったと思うんだけど、

EiXiIiTという芸人さんがいらっしゃるじゃないですか。チャラい系漫才をされている。

そこでね、ボケの兼i近さんが「元カノに10年片思いをしている」って言われてたんですよ…!

もうさ、上がる好感度と感じる切なさ。笑

なんだろうね、どういう形で終わってしまったのかはわからないけれど、

たとえば完全燃焼をできなかったり、はっきりと区切りをつけられなかった人のことって、どうしてずるずると引きずってしまうんだろうね。

終われなかったなら引きずるのは当たり前か!

 

で、こんな知恵袋も見つけてしまって。 ⇒https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14167826344

 

 嫌いというのは、愛情の裏返し。
 あなたは、本当に彼が好きなのですね。

 今回のことで、芸能人や架空の人物に愛情の向けることの難しさを、実感できたと思います。

 これまで彼に向けてきたエネルギーを、身近な大切な人や、運命の人のために使ってください。

 

なんて優しく良い人なんや…!!!というのと笑、

素晴らしい回答だと思いません!?

架空の人物に愛情の向けることの難しさ…そのとおりです。芸能人は実在しているけれど、2.5次元ですからね。

何かを愛するというのは難しいですよねえ、ほんとに。

 

2次元ならむしろ愛しぬけるんだけど、3次元は難しいよねー。

B'zも『愛しぬけるポイントがひとつありゃいいのに』って言ってるし。(歌詞⇒http://j-lyric.net/artist/a00067d/l01a5be.html

や、改めてイチブトゼンブを胸に刻もうと思いました。




2018.09.10 Monday こんなにも証明するだけ

JUGEMテーマ:日常

 

タイトルは鬼i束iちiひiろさんの『流i星i群』より。良い曲だよね〜歌詞⇒https://www.uta-net.com/song/15153/

この間とーきょー03のライブに行ってそれがちょ〜〜〜よかったのでいつかまた書きますきっと。

 

ほーんと人生設計ってうまいかないよねー

こうしたい!って思っても実行するのがめんどうだもん 大変だし

あ、まあでもそれが人生か…笑

 

この人のパッション絶対見習った方がいいでしょ!って方がいるんだけど、何がすごいって頑張れるところね 実行できるところ

あとそれに成果が伴っているところ。いやすごいわ、ほんとにすごい

あ、それは手越くんも言えるなあ(急に)手越くん好きなんですよ。何回か言ってると思うんですが。

 

え、何でやらないんだろうね?謎だわ〜なんかやってみようか。1週間続けばやれるんじゃないか?

ということでやってみます何かを。笑

落ち込みマンなのでこのへんで!




2018.09.05 Wednesday なぜベストを尽くさないのか(なぜべス)

JUGEMテーマ:日常

タイトルは『TiRiIiCiK』の上田教授の名言より。ええ、本当に、そのとおりです。

時間があってもやらないやつはやらないんだなって、今日気づきました。笑(いごとではない)

やあ、3〜4ヶ月で気づいただけで御の字でしょう…(つらい)

 

みんな何が好き?何がやりたい?

続けられることって、人によってちがうよね。やれることも。なんてめんどうなんだろう…

でもさ、やっぱりやらないことや続けられないことって、興味がないか向いてないかのどちらかなんだよね。環境や金銭面で出来ないというのは置いといて。

この間、テラハの初期を見てて「洋さんは20年もドラムやギターや写真を続けられててすごいなあ」というような発言があったんだけど、

洋さんはそれに対して「でもみどりはずっとみどり(の性格)を続けられてるじゃん、すごくいいと思う」みたいなことを返してて、

まずこのやりとりが素晴らしいんだけど、「(自分がとても良いと感じている)あなた自身、あなたの性格を保ち続けているのが素晴らしい」という回答?素敵やん

 

で、わたしは何か続けられていることはあるだろうかと考えたんだけど、ダンスと文章を書くことかなあと思いまして。

2つも続けられている、それが安心できる材料でもあるし、2つも好きなものがある。良いことだわ。

てか、わたし同じものをずっと好きでいる性分なんですね、きっと。幼い頃から好きな食べ物は同じで、増えてはいるけど減ってはないんですね。小説も、ドラマも、色も、服の趣味も。

好きなものがどんどん増えているけど、昔からずっと同じものを好きでいる。

だけどそれは、執着しやすいとか、悪い方にも捉えられるんだよねw柔軟じゃないとか。

だから、まあ、どっちが良いとか悪いとかではない。

ただ安心できるのと、自分を見失うことが少ないかなと、思わんでもないです。

そして、そこまでずっと好きでいるものがあるなら、それをどうにか仕事にできないかなあとも思うわけです。

わたしにも夢物語があるのよ〜。




2018.09.04 Tuesday 会ったこともないのにこんなにいとおしいね

JUGEMテーマ:日常

タイトルはテラハ2期のYOUさんの台詞より。これ聞いたとき、激しく同意しました。笑

会ったことなくてもいとおしいのよ。え、もちろん海音寺さんの話です。

 

あのさ、つい昨日ブログの話をしたんだけれど、早速悩んでいるよ。そして昨日と一応書いたけれど、この文章を書いたのはあの記事を投稿した直後だよ。笑

やあ、わたしここに本当に愛着を持っているので…。そういえばさ、インスタに写真と文章を長々と記入して投稿しているんだけど、

それこそnoteでいいやんって話なんだよね。写真の投稿、jugemじゃめんどうくさいし。もうはてブは使わず、そういったもの全部noteでいいかなあと。

で、サーカスに行った話をしたいわけなんだけど、その理論でいくとそれもnoteでいいわけや。まじか〜!(?)

いや〜もうjugemの使いやすさと馴染みやすさ〜!でも書き分けたい〜!いい加減ここがごちゃごちゃしすぎてる〜!

こんなにもパーソナルな場で誰が検索して読むかわからない記事を書くべきではないのよ。はい、納得。

 

あ、インスタもほぼ更新されてないです。普段生きててそう写真撮らないから。笑




1/31 >>


category
comment
Material ふわふわ。り
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.